大変だ、意識がない!<心肺蘇生法>

次のような状態のランナーを発見したら、直ちに119番通報してください。

119ファースト
・呼吸をしていない
・冷や汗がある
・普段どおりの呼吸をしていない
・顔色が青い
・意識がない
・大量の出血をしている
・ろれつが回らない
・強い胸やお腹の痛みを訴えている
・意識がもうろうとしている など

倒れている人がいたら・・・

① 反応の確認
軽く体を叩きながら、「大丈夫ですか!」と呼びかける。




② 胸骨圧迫
反応がなければ直ちに胸骨圧迫を開始する。




③ AED
電源を入れ、パッドを張る。AEDの音声ガイダンスに従う。




AEDの操作を動画で見る

速やかに胸骨圧迫を!

あなたの目の前で突然、人が倒れたらどうしますか。
マラソンで最も懸念されるのが突然の心停止です。突然の心停止直後の心臓は多くの場合、心室細動という動きをします。心臓が小刻みに震えるような状態で、血液を正常に送り出すことができなくなります。このような状態の心臓に電気ショックを与え、心室細動を取り除くことにより心臓を正常な動きに戻すのがAEDです。
マラソンフェスティバルでは国内のマラソン大会では最多のAEDを配置していますが、AEDは早く正しく使用されなければ効果を期待することはできません。ランニング中に目の前で突然人が倒れたら119番するとともに、呼びかけても反応がなければ直ちに胸骨圧迫を開始してください。
メディカルスクール(当サイトのページ)では、突然の心停止に対する対応を詳しく学ぶことができます。あらかじめ確認をいただき、もしもの場合に備えてください。あなたの勇気が大切な人の命を救います。
Gold Sponsor
Silver Sponsor
Official Timer
Official Sponsor
Official Supplier
Organizer